ホーム*特産品図鑑* サンショウ

特産品図鑑

サンショウ

Zanthoxylum piperitum

和歌山のサンショウは大粒でピリリと辛いのです

なんと全国シェア約63%を占める和歌山県産のサンショウ
(平成22年和歌山県532トン/全国840トン 特産果樹生産動態調査:農林水産省)
品種は実が大きく辛みの強い豊産性の「ぶどう山椒」。未熟の果実である生山椒(青山椒)を収穫する時期は低地では5月中旬から始まり、標高の高い産地へ移り、6月上旬に終わります。
1園地の収穫適期は7日ほどと短く、大忙しで収穫された生のサンショウは加工用として全国に出荷されるのです。

出荷カレンダー

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
 



































出荷時期                                                                        

※出荷時期は天候などによって変更になる場合がございます。

ページの先頭へ