ホーム > レシピ > ごぼうの大学芋風

ココわかレシピココわかレシピ

ごぼうの大学芋風
ごぼうの大学芋風

ワンポイント

ごぼうを揚げていると、実が痩せてきます。水気を拭いたあとでカタクリ粉をまぶしすとふっくら仕上がります。

このレシピを印刷する

ごぼうで作る珍しいお茶うけです。カリントウのような、大学芋のような懐かしいお菓子。濃いお茶といっしょにどうぞ!

材料

ごぼう200g
黒ゴマ適量
揚げ油適量
(A)
水あめ大さじ1
砂糖大さじ2
大さじ1

作り方

ごぼうは皮をむいて5センチ程度の乱切りにし、たっぷりの水に20分ほどつけてあくを抜き、キッチンペーパーで水気をふいておきます。
鍋に(A)を合わせて火にかけ、煮溶かしておきます。
揚げ油を160℃に熱し、(1)を中まで火が通るようにじっくりと揚げ、細かい泡が出てくるようになったら一度取り出します。
油を180℃に熱し、(3)をカリッと二度揚げします。
熱いうちに(2)に入れてからめます。
油を薄く塗ったバットに並べ、黒ごまをふり、そのまま冷まし、器に盛ってできあがり。

使用した材料はこちら

ごぼう
友達に教える
  • twitterへRTする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

このレシピを見た人はこんなレシピも見ています

ページの先頭へ