ホーム > ニュース > 和歌山の花を紹介します💐

ココわかニュースココわかニュース

和歌山の花を紹介します💐

2020年12月16日

和歌山県ではスターチスをはじめ、カスミソウやガーベラ、多種多様な切り花が栽培されています。

和歌山県産の花を紹介します。

  

スターチスは全国NO.1のシェアを誇ります!!出荷は10月から始まり、春までが出荷時期となります。色は紫中心で、ブルー、ピンク、白などで、花束やアレンジメントで様々な用途に使える汎用性の高い花となっています。 

     

カスミソウのシェアは全国2位!!出荷は10月から春先5月頃まで出荷されます。切り花だけでなく、ドライフラワーとしても活用もされています。

  

スプレーマムはハウス栽培で周年出荷しています。色は白、黄、ピンクの三色中心で、仏花の他に花瓶用のお花としても使われています。

  

葉ボタンは迎春向けに12月中旬~下旬にかけて出荷します。色は白と紅の二色で、紅白として縁起の良い花とされています。家庭でのお正月飾りに使ってみて下さい。

  

ガーベラはハウス栽培で周年出荷されています。色はピンク・黄・オレンジを中心に白・赤・複色など様々な色があります。お誕生日や記念日などの贈り物にはもちろん、相手を応援したいときに贈るフラワーギフトとしてもピッタリです!!

 

花を飾ってお家で過ごす時間を楽しんで下さい。

今年も和歌山の花をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友達に教える
  • twitterへRTする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ページの先頭へ