ホーム > ニュース > スーパーフード「和歌山のたねなし柿」で秋バテを乗り切ろう!

ココわかニュースココわかニュース

スーパーフード「和歌山のたねなし柿」で秋バテを乗り切ろう!

2020年9月24日

 1日中暑い~~~😦💦という夏も過ぎ、朝晩過ごしやすい日が来ましたね☺

 秋といえば、栗、かぼちゃ、さつまいも…そして和歌山といえば、柿!

 柿のなかでも全国シェア約20%を誇る和歌山の「たねなし柿」は、その豊富な栄養素と機能性に優れていることから、なんと今年7月に日本スーパーフード協会より”ジャパニーズスーパーフード”として認定されました✨

 JAグループ和歌山では「美と健康」をテーマに、9月15日から「beauty &health KAKIRESCUE」キャンペーンを実施しています🎶ポップでとっても可愛いポスターのデザインはイラストレーターの「白根ゆたんぽ」さんに描いていただきました😃💓

 全国のスーパーや百貨店で見かけたらぜひ、和歌山の「たねなし柿」を手に取ってみてくださいね!

この時期に起こりやすい「秋バテ」を柿レスキュー隊がお助けします✨✨

 たねなし柿は、甘くてまろやかな口当たりが人気で、形は四角くて平たいのが特徴🌟

 柿の品種のなかで、全国で最も多く栽培されている品種でもあるんですよ😃♪

 またビタミンC、葉酸、食物繊維、ポリフェノール、カロテン、カリウムなど栄養素も豊富で、なんとビタミンCはキウイフルーツに次ぐ第2位の保有量というからビックリ😲!!!

 夏の間の冷房や冷たい物の取りすぎにより、自律神経が乱れているところに、秋の朝と昼と夜の寒暖差や、長雨などの低気圧に影響が加わって起きる「秋バテ」…

 古くから、「柿が赤くなれば、医者は青くなる」と言われている柿は、そんな「秋バテ」予防に効果的なのだとか(^▽^)💡

 また、 紫外線ダメージから肌を守る抗酸化成分がたっぷり含まれている柿は肌の秋バテ予防にもなります✨

 その他にも、食物繊維が豊富な柿は、少しの量でも満腹感が得られやすく、そのまま食べても満足感のある甘みがあるので、ダイエット中の間食としてもオススメ

 柿は健康はもちろん美容にも役立つ、まさに”スーパーフード”なんですね😊♪

 ホームページ「かき音ちゃん.com」では柿についての楽しいコンテンツをたくさん掲載していますので、ぜひご覧ください(^▽^)/~

こちらをクリック👉http://kakine-chan.com/

友達に教える
  • twitterへRTする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ページの先頭へ