ホーム > ニュース > 『ココ・カラ。和歌山』小松菜レシピ

ココわかニュースココわかニュース

『ココ・カラ。和歌山』小松菜レシピ

2020年7月30日

小松菜は、紀州藩出身の将軍「徳川吉宗」の鷹狩りの際に献上され、そのときの地名から小松菜の名がつけられたと言われています。

和歌山では主に秋から冬にピークを迎えますが、ハウス栽培で1年中出荷しています。

小松菜は、アクが少なく他の素材との相性が良い野菜です。是非小松菜を使ったレシピをお試しください。

『ココ・カラ。和歌山』小松菜レシピはこちらをクリック!!

・小松菜のナムル

・小松菜スムージー

・小松菜と鶏肉の和風ガーリックソテー

・こまつな入りメンチカツ

・こまつなと春雨炒め

・こまつなの混ぜ込みチャーハン

 

友達に教える
  • twitterへRTする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ページの先頭へ