ホーム > ニュース > 八朔(はっさく)の季節を迎えました!

ココわかニュースココわかニュース

八朔(はっさく)の季節を迎えました!

2018年2月6日

八朔(はっさく)の出荷がピークを迎えています!

和歌山県は、八朔出荷量日本一で全国の約80%のシェアを誇ります。

写真は、主産地であるJA紀の里 農産物流通センターの様子です。

等級やサイズで選別された八朔を1つ1つ手作業でネットに詰めていきます。

今年の八朔は、例年よりも少ない出荷を見込んでおりますが、程よい酸味が効き、香りも良くさっぱりとしたおいしいさ味わえます。

 

八朔は、①香りが良いもの、②ヘタと果皮の鮮度が良く色付きが良いもの、③ずっしりと重量感のあるもの良品とされております。
果物売場で八朔を見かけた時は、ぜひ確認してみてくださいね♪

友達に教える
  • twitterへRTする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ページの先頭へ