ホーム > ニュース > ココ・カラ。和歌山宣伝用電照看板お披露目しました。

ココわかニュースココわかニュース

ココ・カラ。和歌山宣伝用電照看板お披露目しました。

2011年4月1日

 

 本日、4月1日から和歌山駅西口の改札付近にJAグループ和歌山の農産物消費拡大のシンボルマーク「ココ・カラ。和歌山」のがお披露目しました。

 今日から初出勤した初々しいフレッシュマン達のスーツのように真新しい衣装で他の宣伝看板と比べ、ひときわ輝いていました。(←親バカですかね?)

 JR和歌山駅は、一日20,000人程度が電車に乗り込む駅なので、これから多くの人の目にこの看板が入ることがとても嬉しいです。

 そして、産地と消費地を繋げる和歌山駅に電照看板が付いたことで、全国に向け「ココ・カラ。和歌山」を発信し、今以上にもっと和歌山県の特産物を消費者の皆様に知ってもらえるようになると思います。

 

  看板で紹介されている果実野菜がそれぞれ何線から出てるかを紹介します。

きのくに線・・・紀三井寺・海南・下津・箕島・藤並・紀伊内原・御坊・印南・南部・紀伊田辺・白浜・新宮など

                     (特産:みかん・梅・ビワ・八朔・いちじく・大根・うすいえんどう・ミニトマト・ブロッコリー・小玉すいか・スプレーマム・かすみ草・スターチスなど)

和歌山線 ・・・岩出・打田・粉河・笠田・橋本など (特産:柿・桃・はっさく・キウイ・いちじく・葉牡丹など) 

貴志川線 ・・・貴志方面(特産は桃など)<余談:「たま駅長でも有名」>

友達に教える
  • twitterへRTする
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

ページの先頭へ